企業理念

企業理念

 株式会社ジェイ・キャストは1997年の創業以来、「あらゆる人の好奇心に応える」を事業の共通目的としています。「好奇心に貴賎なし」が合言葉のひとつです。
 こうした理念のもと、ジェイ・キャストはインターネット上のニュースサイト「J-CASTニュース」を中核とした多様なメディアとともに、ネット上の学習ツールや紙媒体も活用して、幅広いユーザーのニーズに応えることで社会に貢献するメディア企業を目指しています。
 メディアの枠にとどまらず、さまざまな好奇心を縁とした人々の出会いの場やコミュニティー作りを通じて、新たな情報の価値を生み出していきます。
 実績に裏打ちされた編集力や技術力、営業力、また若い人材の発想力に加え、パートナーとなる企業やクリエーター、編集者の皆さまとともに、知的で便利なサービスを提供していきます。

社長メッセージ

 1997年に創業した株式会社ジェイ・キャストは20年を超える時を刻んできました。創業21年を迎えるに当たり、新社長に就任しました。
編集プロダクションを母体にeラーニング事業を展開、2006年からはインターネットニュースサイト「J-CASTニュース」を創刊し、今では関連するサイトも含めてネット情報の発信を中核とする最大級の独立系ネットメディア企業へと成長しました。
 インターネットの普及で、情報は新聞やテレビ、雑誌などの専有物ではなくなり、多くの人が発信の手段を持つ時代となりました。メディアは急激な変革を迫られています。
 「あらゆる人の好奇心に応える」という創業の理念を忘れず、常にチャレンジ精神を発揮して、ユーザーとパートナーの皆様のために、社員とともに新たなメディア企業として挑戦を続けて参ります。
 ご指導ご鞭撻をお願い致します。

2018年6月
株式会社ジェイ・キャスト
取締役社長
杉浦 信之